トップページ写真・情報館>303系車両ページ

303系直流近郊形電車 (所属:九州旅客鉄道株式会社)
303 series Electric Multiple Unit (Kyushu Railway Company)

  Copyright(C) 2017 Tr.takadaka All Rights Reserved
  当ホームページの文章の引用・転載は厳禁です。画像の持ち出しは、バナーを除き、一切禁止です。

  他への画像使用の際は、ご一報下さい。



















  車両情報Train Information   情報の正確性は保障できません。参考程度にご覧ください。 303系ロゴ

車両データ表
 
 筑肥線の直流区間と地下鉄への直通運行が可能な103系の老朽化に伴う、後継車両として303系が製造されました。
 デザインは基本的に103系を踏襲されましたが、真新しさが漂います。JR九州コーポレーションカラーである赤を前面に押し出していますが、それ以外の色は使われていません。
 6両を基本編成として、朝夕の通勤時間帯快速列車に使われますが、昼間は基本的に福岡地区で走行しています。103系の後継車両として誕生しましたが、その後増備されずに、103系の完全置き換えには至っていません。

車 両 名 303系交流特急形電車
所   属 JR九州(九州旅客鉄道株式会社)
在籍車両 6編成3本(18両):唐津事業部唐津運輸センター

製造会社 近畿車輛

M T 比 4M2T
運   用 普通列車(筑肥線 西唐津-姪浜間)

動   向 -
動向予定 -
詳   細 (外観)
 
(車内)
 

(座席)
 

(ドア)

(運用)
 直流電車であるため、JR九州唯一の直流路線である筑肥線のみで運用されています。他線での運行はほとんどありません。
 また、福岡市交通局空港線に直通運転されています。
 
Car Data
 introduction Sentence
Car Number 303 series Electric Multiple Unit
Company JR Kyushu(Kyushu Railway Company)
Maker The Kinki Sharyo Co.,Ltd.
Place 18 car :Karatsu Transportation Center

Area Local service(Chikuhi Line Nishi Karatsu-Meinohama)

編成表
編成番号 クハ303 モハ303 モハ302 モハ303 モハ303 クハ302
K01 1 101 1 1 101 1
K02 2 102 2 2 102 2
K03 3 103 3 3 103 3
←西唐津                            福岡空港→
全車、唐津事業部唐津運輸センター所属
2017.04現在

  Copyright(C) 2017 Tr.takadaka All Rights Reserved
  当ホームページの文章の引用・転載は厳禁です。画像の持ち出しは、バナーを除き、一切禁止です。

  他への画像使用の際は、ご一報下さい。

















  車両写真Train Photo   (写真はクリックすると、別ウィンドウで拡大表示されます。)  303系ロゴ

JR九州303系

JR九州で唯一の直流区間である筑肥線で運用されています。103系の不足分を補うように運用に入ります。
K01編成
JR九州303系(編成全体)

扉及び前面の赤色はそのままで、前面は変更されています。外観から見ると大きな変更点は少なめです。
K01編成
タイトル:303系
場所:唐津駅
日時:2009.01.12
Title:303series
Date:January 12, 2009
Place:Karatsu Sta.
タイトル:303系(編成全体)
場所:唐津駅
日時:2009.01.12
Title:303series
Date:January 12, 2009
Place:Karatsu Sta.

  Copyright(C) 2017 Tr.takadaka All Rights Reserved
  当ホームページの文章の引用・転載は厳禁です。画像の持ち出しは、バナーを除き、一切禁止です。

  他への画像使用の際は、ご一報下さい。